▼スグにでも足痩せしたいならココ▼

Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/bnr32ah3/xn--b9jy26nqjj92bh59bz4j.com/public_html/bikyakukin.php on line 85

Warning: file(http://aba-wd40.heteml.jp/sys/link/1): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/bnr32ah3/xn--b9jy26nqjj92bh59bz4j.com/public_html/bikyakukin.php on line 85

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/bnr32ah3/xn--b9jy26nqjj92bh59bz4j.com/public_html/bikyakukin.php on line 87

美脚になる方法は正しい立ち方で筋肉を使って!

美脚になる方法はいたって簡単です。
大切なのは正しい姿勢です。

正しい姿勢を身につけるために意識したいのが、体幹と言われる体の胴体部分です。

体の中心である体幹を使うと、体全体のバランスが良くなり、膝や腰への負担が軽くなります。また、体幹には大きな筋肉が集まっているので、しっかり動かせばエネルギー消費量がアップし、ダイエットにもつながります。

ここから体幹を使って正しく立つ方法を説明していきます。

左右の肩の高さを水平にして、丹田に中心を置きます。
丹田とはおへその4_から5_下にあるツボのことです。

腹筋全体に力を入れるのではなく、丹田の一点を意識するだけで大丈夫です。

お腹を突き出さず、腰をそらし過ぎないように注意しながら、お尻を引き上げるようにします。
腰に手を当てると骨盤の動きを確認しやすくなります。

正しい立ち方がマスターできたら、身近な場所でウオーキングをしてみましょう。
基本は正しい立ち方を崩さずに歩くことです。

目線はまっすぐで、体は少し前傾気味にし腕は振るより、引くイメージで動かします。

体の前や左右に振ると体幹をうまく使うことができないので、腕を引いて肩甲骨を背中の中心に寄せるように動かすと、体幹と筋肉を効率よく使えます。

着地の仕方はつま先と膝を正面に向け、着地した足の真上に上半身をのせます。

疲れてくると頭だけ前の出て、腰が後ろに引けてしまいがちです。
これでは美脚になる方法としては効果がないので注意が必要です。

▼:実績ある足痩せ専用プログラム

このページの先頭へ