▼スグにでも足痩せしたいならコレ!▼

短期間で足痩せしたいなら筋肉が大切です!

まずはタイトルに注目してください。

痩せるためにジョギングや食事制限をする方は多いと思いますが、筋トレをして筋肉をつける方ってあまりいないのではないでしょうか?

しかも痩せたいパーツが足ともなると、足の筋トレは逆に太く見えるんじゃないの?と思いますよね。でも短期間で足痩せを試みたい方は、是非足に筋肉をつけてみてください。

気になる筋肉ですがアスリート並みのハードな筋トレだとムキムキになっちゃいますが、家で行う筋トレ程度ではムキムキにはならないので大丈夫です

足には普段の生活ではあまり使われていない筋肉が存在します。その筋肉とは太もものうち側と裏側になります。

意識してみると分かりますが、太ももの前の部分の筋肉はよく使っていますよね。普段使われていない、たるみがちな筋肉を引き締めてやることが短期間で足痩せをする鍵なのです。

ジムに行けばパーツごとに鍛えられる器機もありますが、今回はお家でできる筋トレ方法をご紹介しますね。

  • 太ももの内側の筋肉を鍛えるためには、座ったままクッションを足に挟みましょう。
  • そしてそのクッションを思い切り力を入れて挟みます。
  • ここで太ももの内側の筋肉が使われているのが分かるはずです。
  • この状態のまま15秒間保ち、これを1日3セット行うと自然と引き締まってきますよ。

これならテレビを見ながらでも簡単にできちゃいますね!

他にも洗い物をしながら、歯磨きをしながらつま先立ちを心がけることでふくらはぎも鍛えられますし、ふくらはぎと足首の境もはっきりしてきて足首も細くなったようにみえるはずです。

簡単ですが、これをこなせば短期間で足痩せ出来る事間違いないでしょう!